忍者ブログ
適当にまったりと リンクは基本フリーです
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元々オカルト関係は大好きで

キリスト関係の天使や悪魔関係を調べたりしてたのですよ。

で、いつの頃からか東洋の伝承関係にも目を向くようになって

鬼について調べていたのが数年前。

それ関係の書籍をいろいろ買い漁ったりしたのも良い思う出。

厭味に「宇治拾遺物語」や「今昔物語」、「四鏡」とかそういったのは揃えてないけどね。

そのうち読みたいとは思うものの、あれの現代語訳であろうがなかろうが

読みにくいのよ(--;

んで、「とっぱら」というゲームをやっている関係

ちょいと感化されてその周辺のも調べてるのよ。

それでだ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%B0%E9%A1%9E%E5%A9%9A%E5%A7%BB%E8%AD%9A

上記の異類婚姻譚という記事をたまたま見つけたわけですが

これがまた・・・うん、すっごいトキメクわけですよ。

この記事の中の蛇女房という記述を読んでものっそトキメキましたよ。

何これ!蛇さんいいね!!ユキさんいい!!ユキさーん!!

水月のメイドさんじゃないから悪しからず。

でもあの作品(どの作品だよ)じゃアカネさんとモモさんが好きです。

氷上さんか紗子さんかあーやか・・・うーむ・・・

まぁそんなどーでもいいことは置いといて

仮に嫁の真の姿が大蛇であろうと

心は良妻ではなかろうかという点を差し置いても私的に高得点ですよ。

子を守り思うから自らの身を犠牲にしてでもその子を守りたいという心。

・・・ある!!

ということでだ、下らん戯言をひとつ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E8%AA%AC%E7%88%B6%E6%AF%8D%E6%81%A9%E9%87%8D%E9%9B%A3%E5%A0%B1%E7%B5%8C

子供うんぬんかんぬんということで突発的に思い出したことではありますが

親は子供にこれだけのことをしたんだから子供は親への孝行を忘れてはいけないよ

とかいう感じの事柄ですかね。

しかしながら、私も若輩なため、あまりこういったことには鈍い!

ぶっちゃけ、親がどーしたとか思うわけですよ。

まぁそれでも、私が親になる可能性も無きにしも非ずで

え?なれるのかって?知らんがな(´・ω・`)

まぁおいといて、その一辺を思い出させてくれて

なおかつ、それに順ずるようなことをしてくれた蛇女房さんには

人外でありながら深い何かを感じるわけですよ。

しかしだ、生物学的に言って異種族による繁殖は無理に近いわけで

ライガーもといタイゴンは放置しておいてだ

過去における怪異との婚姻ってのはそもそも同じ人間で

その人間、外来人のことを指すわけですが

鬼だのなんだのと言って怪異にしたてあげたというのが通説なところもあるわけで

まぁ実際に怪異と契る場合もあるわけで、単に否定するなんてできないわけですよ。

だからこの場合の蛇さんなんかは外来人でってことかもしれませんね。

もしかしたら山の民で狩猟生活をしていた人のことを言うのかもしれませんね。

河童や天狗、鬼なんかもそれに順ずるところがありますから。

それで可愛いorカッコイイor綺麗な鬼っ子マーダー

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★ リンク
★ フリーエリア
★ 最新コメント
[06/22 若菜草@管理人]
[06/20 NONAME]
[08/25 若菜草@管理人]
[08/25 まこ]
[06/12 NONAME]
★ 最新トラックバック
(02/02)
(02/01)
(01/31)
★ プロフィール
HN:
若菜草
性別:
非公開
職業:
心はプータロー
趣味:
本読んだりとかゲームしたりとか絵描いたりとか
自己紹介:
メールはこちらへ
wakanakusa@hotmail.com
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ アクセス解析
★ カウンター
★ お天気情報

Copyright (c)若草庵 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]