忍者ブログ
適当にまったりと リンクは基本フリーです
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東方シリーズのキャラクターであり私の嫁の八雲紫様は

ババァババァと言われてるけれども、実はスキマを巧みに利用して

いろんな時代に飛び回っているだけなのだと信じて疑わない

若菜草です。

これによって稗田阿礼の記した書物にも登場しているということと共に

事実上の永遠の17歳であることの証明にもなっているわけでありんす。

ホントど~でもい~けどね。

ん?加齢臭の説明がつかない?

好物がカレーなんですよ、カレー先輩のように。

ちなみにカレー先輩は二人ほどいるらしいけれども

誰を真っ先に想像するかでこの世界に入り込んだ年代が少なくともわかるらしい。

何のアニメや特撮を見ていたかで年代がバレるのと同じですね。

ちなみに私はアニメだとダイの大冒険やガリバーボーイなんかは見ていましたよ。

特撮ならばウィンスペクターかジャンパーソン辺りをギリで見ていたような

気がします。

わかる人にはわかる年代表記でしょうかね?



タイトルにも表記されていますが、日本人は基本的にスケベです。

江戸時代辺りには数は少ないですがホモ絵もあります。

有名なのは触手でしょうか、タコとかの。

探せばショタ絵もあるんじゃないでしょうか。

そんなの見つけたらマビノギの某ギルメン辺りが発狂しそうですね。

ぶっちゃけ信長と蘭丸とか武田信玄と真田信繁(真田幸村)の父とか

そういう801なんてのも実際ありそうですし。

伊達政宗なんかは詳しくは覚えてませんが愛人の浮気だかに

恨みを込めた文を綴ったものも発見されてるそうです。

ちなみにその愛人は男だそうです。


うん、衆道です。

その道の方には嬉しい表記はこんなもんで。


源氏物語なんかでは年端も行かぬ女児に光源氏が

美人になったら結婚しようね♡

とかいう証文を書かせたとか。

ちなみに昔は10代前半で普通に結婚してたとか。

政略結婚でしょうけどね。

それでも普通に10代で結婚するのが当たり前みたいでしたし

公衆浴場なんかも混浴当たり前だったようです。

今のソープにあたるもの(名前忘れた)にも10代は普通にいたそうですし

ロリコン歓喜な時代もあったものです。

ちなみにそこで働く女性にはお手伝いさんとして

将来そこで働くもっと幼い女児が働いていたそうで

その女児のことを「禿」と呼んでいたそうです。

禿とは言えど髪形はおかっぱです。

女性は基本、髪を伸ばしますから

そこから考えるにおかっぱくらいでもかなり髪は短い方ですね。


ちなみに日本でいう児童ポルノがここまで大らかなのは

海外との違いらしいです。

他国では普通に児童ポルノ=殺人だかまで結びつく場合が多々あるようで

それ故に規制が厳しいと聞いた記憶があります。


他国と日本は、そも違う部分が多すぎるのに

あまりにも他国基準にしすぎてるのは考え物かと。

まぁ今の世の中はグローバルスタンダードでいかねばならないでしょうけれども。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ リンク
★ フリーエリア
★ 最新コメント
[06/22 若菜草@管理人]
[06/20 NONAME]
[08/25 若菜草@管理人]
[08/25 まこ]
[06/12 NONAME]
★ 最新トラックバック
(02/02)
(02/01)
(01/31)
★ プロフィール
HN:
若菜草
性別:
非公開
職業:
心はプータロー
趣味:
本読んだりとかゲームしたりとか絵描いたりとか
自己紹介:
メールはこちらへ
wakanakusa@hotmail.com
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ アクセス解析
★ カウンター
★ お天気情報

Copyright (c)若草庵 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]