忍者ブログ
適当にまったりと リンクは基本フリーです
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [29]  [28]  [27]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近は変な事ばかり考えている今日この頃。

暇があればあれやこれやと物思いにふける。

これの一番の原因が最近は暗算が上手く出来なくなってるって事なんだけどね。

いやぁ・・・本当に怖いですよ?こういうことって。

「人を最大級に甘やかすにはどうすれば良いのか?」

と疑問に思ったわけですよ。

甘やかすということなのだから

「何から何まですべてをやってあげて、

何不自由無く平和に安全に、なおかつ愉快にすごさせてあげること」

間違いでは無いにしても、もっと違うものが出てこないか?と自分自身に問いかけた。

この場合の甘やかせるというのは

対象に対して過度なまでに安心や喜び等の正の感情を与え続けるということ。

つまり、一方通行にこちらから与え続ける事がこの場合での甘やかせるという答えである。

しかしながらそれでは甘やかせるにはならないんじゃなかろうかと。

人間は奉仕して喜びを覚える部分もあるわけで

だからといってそれが甘やかせるということになるのかというとそういうわけでもないと思う。

苦痛を与えないというのも必要なのだから。

そう考えると

「何も考えない、考えようともしない馬鹿で阿呆にしてしまえば良いのではないか?」

という答えが出てきた。

まぁ考えなくするということは

広く大きく意味を取ると揶揄や比喩ではなく

本当に「思考の停止させる」ということじゃないかと。

つまりこれは「脳の発育に問題のある人がそうなるんじゃないか」と

言えるのではないかと自分の中で答えが出てきたわけで

決してそんなわけはないんじゃないかと、これはもう色々な理由で

ならば「遣る事成す事すべてが成功する」というのが最大の甘やかすということじゃないか?

多分これが一番正解に近い答えではないかと思う。

ただ、本当に正解があるのか?とも思う。

私は正解はあるけど無いと思う。


で、甘やかすという事を考えたのでその逆の事柄は何なのかを考えてみた。

甘やかす事の反対なのだから「遣る事成す事すべてが失敗に終わる」が

正解に近いのではないか?と。

他にも考えないということの反対で考えるようにする、という答えも出た。

この場合、単に考えれるようにするのではなく物凄く知性が高く

プライドを高くしてやるのがそうじゃないかとも思う。

「遣る事成す事すべてが失敗に終わる」

という事と

「知能が高く、プライドも高く、物凄い思量深い」

の二つの事柄をあわせれば良いのではないかと思う。


今、私自身が考え付く答えはこの程度しかないですね。

もっと色々考えれるようになりたいなとも思う今日この頃。

正直、何をわけのわからないことを綴っているのかと(笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
★ リンク
★ フリーエリア
★ 最新コメント
[06/22 若菜草@管理人]
[06/20 NONAME]
[08/25 若菜草@管理人]
[08/25 まこ]
[06/12 NONAME]
★ 最新トラックバック
(02/02)
(02/01)
(01/31)
★ プロフィール
HN:
若菜草
性別:
非公開
職業:
心はプータロー
趣味:
本読んだりとかゲームしたりとか絵描いたりとか
自己紹介:
メールはこちらへ
wakanakusa@hotmail.com
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ アクセス解析
★ カウンター
★ お天気情報

Copyright (c)若草庵 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]